名古屋駅ユニモールで行列ができる定食屋「ためつ食堂」

スポンサーリンク

名駅地下街ユニモールにあります「ためつ食堂」

名古屋駅の地下街ユニモールにある定食屋さん「ためつ食堂」、昼時に通るといつも結構な行列ができています。

ユニモールは飲食店が多くはないので、行列はそのせいもあるかもしれませんが、以前から気になっていました。

開店時間は11時からなのですが、11時半ちょっと前くらいだと待たずに入ることができました。次第にお客さんが増えて、すぐに行列ができてしまったので、早い時間に行くのが良いと思います。

メニューには1,000円~1,500円の定食や丼物、それより少し安めのうどん、そば類が各種揃っています。また、ご飯は白米と十穀米のどちらかを選ぶことができます。

鶏と根菜の黒酢あん定食 917円

定食にはご飯、みそ汁、香物と日替わりの一品が付きます。

注文してから料理が届くまでの時間は結構早いです。

鶏肉も根菜類もたっぷり入っていてボリューム満点。

味もしっかりしていて悪くありません。食べ応えがあります。

鶏の竜田揚げ定食 917円

大きめな竜田揚げが5つ入った鶏の竜田揚げ定食です。

可もなく不可もなくという感じで、取り立ててこれといった特徴はありませんが、ボリュームは十分です。

ためつ食堂の感想

どちらの定食も味は普通に美味しいといった印象。料理が出てくるスピードも早いので、お客さんの回転も案外早いのかもしれません。

しっかりおなかが一杯になるので、ごはんをがっつり食べたいという時にはぴったりだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする