名東区 藤が丘駅のラーメン店「麺家 半蔵」でつけ麺をいただきました

スポンサーリンク

つけ麺がウリのラーメン店「麺家 半蔵」

名古屋市営地下鉄 東山線 藤が丘駅から徒歩1分の場所にある「麺家 半蔵」に行ってきました。

本当に駅からすぐの場所にあります。夜19時くらいに行き、運良くすぐに座ることができましたが、その後次々にお客さんが入ってきて、たちまち満席になってしまいました。

夜でこれなので、昼はもっと混んでいるのだろうと思いました。

「麺家 半蔵」の基本情報は以下の通りです。

住所:名古屋市名東区藤が丘148
電話番号:052-777-6755
営業時間:11:30~14:30、18:00~23:00

メニュー

つけ麺がメインのメニューのようで魚介を中心に何種類かあります。それぞれのラーメンは700円台~900円台という価格帯です。

ピリッとしたラーメンを食べたい気分だったので、台湾つけ麺を注文。

麺は平打ちのようなやや太めな麺で、結構量は多めです。

スープはちょっと酸っぱめな辛さのあるもので、ひき肉も少々入っていました。

味としては悪くなく美味しいのですが、ちょっとパンチが効いていないという印象でした。イメージしていた台湾つけ麺ではなく麺にスープが負けてしまっているような気がしました。

そしてこちらが半蔵流まぜそばです。

こちらはかなり美味しかったです。具が豊富で、それぞれが主張しあって麺とも良く絡みます。

かなり味が濃いので、苦手な人もいるかもしれませんが、私は大好きです。これには大満足でした。

麺家 半蔵の感想

つけ麺がメインとのことでしたが、台湾つけ麺は今ひとつといった印象。今度来ることがあれば魚介を使ったつけ麺にしてみたいです。

半蔵流まぜそばは、美味しかったですし、クセになりそうな味でした。