名古屋駅ミッドランドスクエアの今井屋本店でランチを食べてきました

スポンサーリンク

名古屋 今井屋本店

今井屋本店は鶏料理のお店。何度か行っていますが、とても美味しいです。名古屋店は名駅のミッドランドスクエアに入っているのですが、他のお店に比べるとそれ程混んでいないです。(他が混みすぎのような気がしますが。)

今井屋のこだわり

今井屋本店では秋田県産比内地鶏の中でも、放し飼い雌鶏を使っています。放し飼いでのびのびと育てられているので、余分な脂肪が落ちて、肉自体の旨み、コクのある肉質になっているとのことです。

外観

img_4145.jpg img_4135.jpg

入り口はなかなか良い雰囲気です。秋田県の比内地鶏を使った鶏料理。分かりやすくてインパクトがありますね。

内観

img_4140.jpg

席によっては料理している所が見えます。今日の鶏を焼いてくれている焼方人の名前が書いてあります。このような工夫は良いですね。

ランチメニュー

2016年8月に訪問時のランチメニューは6種類

  • 半熟ふわっとろ親子丼 1,350円
  • 比内地鶏の「とりまぶし」御膳 2,850円
  • 「比内地鶏と夏野菜の冷やしうどん」と「そぼろご飯」1,950円
  • 今井屋の焼き鳥重 1,950円
  • 「桜島とり」もも肉のさっぱりおろし南蛮カツ御膳 1,350円
  • 究極の親子丼「今井丼」 2,300円

どれも美味しそうなメニューです。ランチメニューには食後に手作り杏仁豆腐とコーヒー、紅茶がついてきます。

半熟ふわっとろ親子丼

img_4136.jpg

定番の親子丼です。鶏肉も美味しいし、卵もおいしいです。言うことなしの親子丼です。

img_4137.jpg

ふわふわの卵と鶏肉とのコンビネーション。素晴らしい。

「桜島とり」もも肉のさっぱりおろし南蛮カツ御膳

img_4138.jpg

こちらは比内地鶏ではなく、鹿児島県産の桜島鶏を使った料理です。

img_4141.jpg

この分厚さ。見た目通り、食べてみるとかなりジューシーでおいしいです。大根おろしとよく合います。

今井屋の焼き鳥重 1,950円

2017年1月に再訪問。「比内地鶏と夏野菜の冷やしうどん」と「そぼろご飯」が「きりたんぽ鍋御膳」に変わっていました。季節によってメニューが変わるのですね。

今回は今井屋の焼き鳥重を注文。

炭火の香ばしい匂いが食欲をそそります。モモ肉、そぼろ、焼き鳥が入ったお重です。

3種類の鶏肉がそれぞれタイプが異なり、美味しいので大満足です。美味しかったです。

手作り杏仁豆腐

img_4143.jpg

食後は杏仁豆腐でさっぱりです。この杏仁豆腐も美味です。

名古屋今井屋本店の感想

ふとしたときに今井屋の親子丼を食べたくなり、その度に親子丼を食べにきていますが、何回食べても飽きません。おススメのお店です。

ディナータイムは禁煙ではないので行かないことにしています。

今井屋本店の基本情報

住所:名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエア4階
ランチ:11時~15時
ディナー:17時~24時(月~木、日、祝日)、17時~翌2時(金、土、祝前日)
タバコ:ランチタイムは完全禁煙