新阪急ホテル「オリンピア」の朝食ビュッフェバイキング

大阪新阪急ホテルの地下一階

大阪新阪急ホテルの地下一階にある「オリンピア」というバイキングのレストランがあります。

今回は朝食を食べにオリンピアに行ってきました。

オリンピアは和洋食のビュッフェで、朝食の価格は1,944円です。ホテルバイキングの価格としてはなかなかリーズナブルです。

朝食の営業時間は6:45~10:00と、朝食にしては終わるのがちょっと早めかなと思いました。

スポンサーリンク

オリンピアの朝食バイキング

8:00過ぎに到着しましたが、レストラン内はなかなかにぎわっています。ただ、席数は多いので問題なく座ることができました。

着席したのもつかの間、料理を取りに行ってきます。入り口に近いところから順番に回っていきます。

サラダ

入り口に一番近いところにサラダと果物のゾーンがあります。

このゾーンは他と比べて特別という所はありません。

和の惣菜

和の惣菜ゾーンです。ご飯のおともになるような渋いおかずが揃っています。

モロヘイヤのおひたしが美味しかったです。

湯豆腐や風呂吹き大根に味噌をつけて食べました。

魚がもう一品あると良かったです。

フルーツポンチとヨーグルト

デザート系としてフルーツポンチとヨーグルトという定番ものがありました。

スープ

スープはミネストローネとコーンスープの2種類。

バイキングで飲むスープは結構好きです。だけど飲みすぎておなかいっぱいにならないように注意しなくてはなりません。

オムレツ

バイキングの定番、手作りオムレツのゾーンです。

その場で作ってもらうオムレツは本当に美味しいです。隣でフレンチフライも揚げています。

ドリンク

飲み物はコーヒー、紅茶以外にジュースや牛乳が用意されています。

種類は多くありませんが、これくらいでも十分でしょう。

洋惣菜

洋惣菜のゾーンです。

ポトフもあり、ウィンナーが美味しかったです。

フレンチトーストが好きなので、2枚いただきました。

なんとたこ焼きもありました。さすが大阪ですね。

パン

パンは7種類。おなかがいっぱいでパンまで食べることができませんでした。残念。

シリアル

シリアル類が5種類と思ったより充実していました。

大好きなフルーツグラノーラを食べました。

ごはんと麺類

最後にごはんと麺類のゾーンです。

牛すじ入りカレーが美味しかったです。こういう機会にしか朝食にカレーを食べませんが、カレーは朝に食べても美味しいです。

冷やしそばも一杯いただきました。こちらはまあまあでした。

お漬物

白いご飯や味噌汁に合わせて、お漬物もそれぞれ用意されていました。

オリンピアの感想

ホテルビュッフェとしての特別感はありませんが、その分価格が抑えられており、料理の品数は多いので満足できる内容だと思います。

テーブル数が多い割には、そこまでうるさい雰囲気ではなかったので良かったです。