栄ラシックのイタリアン 麻布ダノイのディナーコースをいただきました

ラシック8階にある麻布ダノイ 名古屋店

名古屋栄のラシック8階にある麻布ダノイのディナーを食べてきました。さすがに週末のラシックは混んでいます。どのお店もすごい人でした。その中で今回行った麻布ダノイは他のお店と比較するとそれ程でもありませんでした。

スポンサーリンク

ディナーコース STAGIONE(スタジオーネ)

麻布ダノイのディナーコースには以下の3種類あります。

 ・DEGUSTAZIONE(デグスタッツィオーネ)4,000円
 (前菜、パスタ、メイン(魚または肉)、パン、デザート、コーヒー)

 ・STAGIONE(スタジオーネ)6,000円
 (口取り、前菜、パスタ2品、メイン(魚または肉)、パン、デザート、コーヒー)

 ・SPECIALE(スペチャーレ)9,000円
 (本日のおすすめコース)

今回はこの中でSTAGIONE(スタジオーネ)というパスタ2品のコースにしました。

口取り

img_4946.jpg

前菜

img_4947.jpg

前菜は「軽く炙った北海道産ボタンエビとホタテのクルード カリフラワーのクレマ添え」です。

ボタンエビもホタテもとても美味しかったです。白ワインがすすむ前菜でした。

パスタ

img_4950.jpg

一品目のパスタは、「手打ちガルガネッリ イタリアヴェネト産うさぎとジロル茸 ホウレン草のラグーソース」です。

ウサギ肉を食べるのは初めてです。食べる前はどんな味か不安でしたが、クセのない食べやすい肉でした。パスタの種類はガルガネッリ。ペンネに似てますね。

img_4951.jpg

二品目のパスタは、「ズワイガニとフレッシュトマト バジリコ風味の自家製キタッラ」です。

ズワイガニ、フレッシュトマト、バジリコという美味しくならないわけがない組み合わせのパスタです。キタッラというパスタは普通のスパゲッティと似たような感じですね。

メイン

メイン料理は「鮮魚のグリルとおいしい野菜の瞬間蒸し アンチョビレモンソース」と「国産牛ホホ肉の黒胡椒煮込み 根セロリ、とうやのプレ添え」、「国産 牛ランプ肉のグリル」の3つのメニューからの選択です。

このうち「国産 牛ランプ肉のグリル」は+1,000円となっています。

img_4952.jpg

せっかくなので「国産 牛ランプ肉のグリル」を選びました。焼き加減もちょうど良く美味しかったです。

デザート

img_4954.jpg

デザートは、「バニラジェラートとフランス産栗の入ったイタリア風モンテビアンコ」です。甘すぎず美味しいデザートでした。

麻布ダノイ 全体の感想

1つ1つのメニューは美味しく満足いくものでした。ただ全体的を通してみると、それぞれ美味しい割にはすごく満足したという感じにはなりませんでした。

辛口になってしまうかもしれませんが、この価格ならこれくらいの美味しくて当たり前だろうなという印象です。コストパフォーマンスが良いレストランとは言えませんが、雰囲気は悪くないので用途によるのかもしれません。