浅草今半の「百年牛丼」 お手頃価格が良いですね

スポンサーリンク

浅草今半 国際通り本店

浅草観光に行った帰りに、偶然見つけた「浅草今半」。

お店の壁にあるランチメニューを見ると、百年牛丼1,500円という20名限定のメニューを発見。浅草で食べる予定ではありませんでしたが、もしこの限定メニューがまだ残っているならここで食べようと思い、お店に入って聞いてみました。

ダメもとでしたが、百年牛丼はまだ注文できるとのこと。というわけで予定外の「浅草今半」でのランチです。

浅草今半の百年牛丼

エレベーターで4階のお座敷に案内されました。有名店だけはあってお店の造りや接客がしっかりしています。

そして、注文してから待つこと約10分ほどで百年牛丼が出てきました。

百年牛丼は、牛丼にみそ汁、漬物がついてきます。

牛肉、玉ねぎ、豆腐にグリンピースが乗っています。

牛肉はこれくらいサイズのものが4枚。サシは控えめですが旨味はしっかりしているお肉です。ごはんにも味がしっかり浸み込んでいます。

ただ、すき焼き肉とは違うので、今度来ることがあれば百年牛丼より500円高い「すき焼き丼」を頼むと思います。

お味噌汁は赤味噌です。

ボリュームはたっぷりなので、しっかりおなかいっぱいになりました。場所も覚えたので、今度浅草に来ることがあれば違うお肉を食べてみたいです。

百年牛丼は1,500円とお手頃な価格で有名店の料理を食べることができるという、お店に来るきっかけになる良いメニューだと思います。このメニューがなければ、浅草今半に入ることはなかったかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする