本山のイタリアン 「レッジョ・ネレミリア」でのディナーコース

スポンサーリンク

イタリア料理 リストランテ「レッジョ・ネレミリア」

名古屋市千種区本山駅から徒歩圏内のイタリア料理レストラン「レッジョ・ネレミリア」でディナーを食べてきました。

「レッジョ・ネレミリア」、ちょっと覚えにくいお店の名前ですが、イタリアの地名だそうです。

お店の基本情報です。

住所:名古屋市千種区猫洞通3-11 メゾン猫洞1F
電話番号:052-757-3660
営業時間:ランチ 11:30~15:00、ディナー 18:00~22:30
定休日:日曜日・第1、3月曜日

地下鉄東山線本山駅から歩くと10分くらいなので、徒歩で十分行くことができます。駐車場もあるので、車で行くこともできます。

レッジョ・ネレミリアはいくつかお店が並んでいるところにあるので、見逃さないようにしなくてはなりません。

レッジョ・ネレミリアのディナー

ディナーコースは3種類。5,800円、7,900円、10,000円のコースがあります。

今回は真ん中の7,900円のコースを選択しました。

前菜1品、パスタ2種類、魚料理、肉料理、デザートというコースです。せっかくなので魚と肉、両方とも食べたかったのでこちらを選びましたが、量的にはどちらかでも十分足りると思います。

お口取り

コースはまずトマトのムースからスタートです。

加藤農園から仕入れているトマトを使っているとのことで甘みもあって美味しいムースでした。上に乗っているチーズが良いアクセントになっています。

前菜

旬のあさりのブディーノとホワイトアスパラガスのズッパというスープ料理です。

ホワイトアスパラガスは好物なので、これはうれしい一品です。アサリの風味も良く美味しいスープでした。

パスタ

一つ目のパスタは、ホタテとアボカドを使った冷製カッペリーニです。ホタテとアボカドのコンビネーションが抜群でとても美味しいパスタでした。

特にホタテが大きくて甘くて美味しかったです。

二つ目のパスタは、牛肉の煮込みを使ったパッパルデッレです。このパスタも牛肉の煮込みがパッパルデッレと良く合うようで、美味しかったです。

魚料理

天然真鯛とゴルゴンゾーラの網脂包み焼きです。

なかなか凝った一品で美味しかったですが、個人的にはスタンダードな魚料理の方が好みのようです。

肉料理

メインの肉料理は羊肉でした。すごく分厚くて立派な羊肉でした。クセが全然なくてとても美味しかったです。

羊肉が苦手の場合は牛肉に変更できました。牛フィレ肉の焼き加減が絶妙で、こちらも美味しかったです。

デザート

デザートは3種類からの選択でした。それぞれの良さがあるので、どれも美味しかったのですが、特にスフレが良かったです。

レッジョ・ネレミリアの感想

料理は美味しく、量もしっかりあります。また、接客も良かったので、大満足のディナーでした。またの機会に、違う料理をいろいろ食べてみたいです。