フィジー旅行記 13 マタマノアで1日中過ごせる最後の日

スポンサーリンク

今日がマタマノアでの実質最終日です

明日の午前中にマタマノアを離れるので、今日が実質ここで過ごす最終日となります。あっという間ですね。

いつものように朝食を食べに行くときに1日のスケジュールをチェック。

今日は特別大きなイベントはなさそうです。

午前中はちょっと雲が多く、スカッとした天気という感じではありません。まあ、このくらいでも陽射しが柔らかくてちょうど良いかもしれません。

この時間はまだプールサイドにも人がいないので、写真を撮ってみました。

朝に掃除をしてくれているのでどの場所もきれいです。

午前中のシュノーケリング

さっそく午前中のシュノーケリング開始。

同じようなところでも毎回違う発見があるので楽しいです。

魚も人がいても全然気になっていない様子です。

ランチタイムにハンバーガー

シュノーケリングをして、ちょっと小腹がすいたのでお昼ご飯を食べることに。

目玉焼きとパイナップルが豪快に入っているハンバーガーで、ボリュームがあります。マタマノアの食事はどれを食べても美味しいです。

サメ2匹と遭遇

昼食を食べてから、最後のシュノーケリングに出かけました。そこで、なんと2匹のサメが泳いでいる所に遭遇。

おとなしいとのことですが、やはりちょっと怖いので遠巻きに見ていました。めちゃくちゃ大きいというわけではありませんが、やっぱりなかなか迫力がありますね。

見てると飽きないので、しばらくサメを追って泳いでいました。

シュノーケリングを終えた後は、カヤックをやってみました。無料で貸してくれます。

見てるのと実際やるのでは違います。思ったよりも難しいです。

慣れてきたのでマタマノア・リゾートの裏の方へ回ってみました。こちら側は客室もなく、ビーチも整備されていないので、より自然なままの感じです。

シュノーケリングとカヤックをしてから最後のティータイム。今日のケーキも甘すぎですが、小さめなのでこれならちょうど良かったです。

そうこうしているうちに、激しいスコールが降ってきました。急いでスタッフの方がプールサイドのベッドを片付けていました。

雨は30分くらい降って、ようやくあがりました。最後にプールにも入ってみました。海の眺めが良くて気持ちが良かったです。

Farewell Dinner

今日のディナーは「Steak」と「Pork Chops」を注文しました。

マタマノアでのディナーもこれが最後かと思うと寂しいです。

マタマノアのディナーでは当日到着したゲストと明日帰るゲストの紹介があります。そして明日帰るゲストの近くに来て一曲歌ってくれます。

私たちの所では、フィジーのお別れの歌を歌ってくれました。

そして、最後に全体で歌を歌ってくれます。マタマノアでは歌のプレゼントが多くて、良いリゾートだなと思います。

ディナーの後は、「FUN&GAMES」というアクティビティがありました。みんなで簡単なゲームをして楽しみました。海外でこういうことをする経験はなかなかないので楽しかったです。

こうしてマタマノア最後の夜も終了。明日はデナラウに戻ります。

続く