名古屋駅ルーセントタワーの牛たん店 伊助

スポンサーリンク

仙台名物牛たん 伊助

名古屋駅にあるルーセントタワーに牛たんの専門店 伊助があります。名古屋では牛たん店は結構珍しいので行ってきました。

名古屋駅からルーセントタワーまでの距離

ルーセントタワーは地下鉄名古屋駅から地下を通っていくことが出来るので、雨の日でも濡れる心配はありません。しかし、距離は結構あります。歩いて10分以上はかかると思います。

地下鉄名古屋駅と亀島駅のほぼ間にあるのですが、亀島駅からの方が早く行けるような気がします。

IMG_2383.JPG

厚切りたん焼きのお店

仙台牛たんということで厚切りの牛たんがメインです。

メニュー

厚切り牛たんと言っても、メニューは色々あり迷ってしまいます。ただ、夜でもランチと同じ価格で定食を食べることができるので、夜でも入りやすいお店です。今回は夜に訪問しました。

メインの牛たんを食べたいと思ったのですが、その中でも厚切り上たん焼き定食、極上厚切りたん焼き定食、厚切り上たん炭火焼き、厚切り極上たん炭火焼きと4種類のメニューがあります。

上と極上、炭火焼きとそうでないものがあるので、4種類となっています。字面ではなんとなくしか違いが分かりません。炭火焼きの方は定食になっていないので、麦飯やテールスープなどは別でオーダーするようです。

今回は厚切り上たん焼き定食、極上厚切りたん焼き定食を注文して、食べ比べてみることにしました。

厚切り上たん焼き定食 1.5人前

IMG_2385.JPG

極上厚切りたん焼き定食 1.5人前

IMG_2387.JPG

厚切り上たん焼き定食は1.5人前で税込み1,706円、極上厚切りたん焼き定食は1.5人前で2,322円でした。

上たんと極上たんを比較

上たん

IMG_2386.JPG

極上たん

IMG_2388.JPG

実際に食べてみると、やはり極上たんの方が味が上です。違いを表現するのは難しいのですが、簡単に言えば極上の方がお肉の味が美味しいのです。ただ、上たんの方も美味しいので、極上でなくても全く問題ないと思いました。

夜に訪問したのですが、店内は静かで落ち着いた感じだったので、また機会があれば行きたいなと思います。その時は炭火焼きの方を試してみたいと思います。

仙台名物牛たん 伊助の牛たんはなかなか良かったです。

再び伊助に行ってきました

久しぶりに伊助に行き、今度は違うメニューを注文しました。

伊助 セットメニュー

伊助セットメニューというもので厚切り牛たんと牛たんカレーがセットになっているメニューです。

牛たんの量により値段が変わってきます。

ハーフ75g:1,404円
1人前100g:1,706円
1.5人前150g:2,354円

今回は1人前の100gで注文をしました。

牛たん、牛たんカレー、スープ、サラダ、麦飯、漬物、デザートという豪華版です。それに加えてとろろをトッピングしました。

牛たんカレーに入っている牛たんが柔らかくてとろけるような美味しさでした。通常の牛たんも食べられますし、なかなか良いメニューです。

厚切り上たん炭火焼き

今回は炭火焼きも注文。見た目は通常のものと変わりがないように見えますが、炭火焼きらしい香ばしい良い匂いがします。

通常の牛たんよりもからっと焼かれていてちょっと固めのような感じがしました。

牛たん土手煮 温玉乗せ

サイドメニューとしてどて煮を注文。

このどて煮、あなどれません。かなり美味しいです。今度来たときも注文したいと思います。