岐阜市役所近くの中華料理「開化亭」でランチコース

スポンサーリンク

四川料理 開化亭

中華料理「開化亭」のランチに行ってきました。有名なシェフのお店ということで楽しみにしていました。場所は岐阜市役所の本当にすぐ近くにあります。

ランチのコースは3種類

・2,000円
・4,000円
・6,000円

内容は少しずつ違います。4,000円のコースは海鮮料理と肉料理がつき、6,000円のコースはフカヒレのスープがつきます。

今回は真ん中の4,000円のコースを選びました。

突き出し

突き出しからコースが始まります。

生うにとホタテの揚げ餃子です。

一品目から美味しく、期待が膨らみます。

前菜

前菜は3種類

サーモン、とこぶし、ローストビーフ、ピータン、豆腐など。これまた美味しかったです。

コースを食べる時は前菜を一番楽しみにしているくらいなのですが、開化亭の前菜は期待に応えてくれました。

本日のスープ

 

本日のスープは海老芋、黄鶏、しいたけ、ぎんなん、そしてフカヒレも入っていました。

薬膳のようなスープで体がとても温まりました。

海鮮料理

海鮮料理はさわらの揚げ物 きのこの四川ソースです。

とても肉厚なさわらで味わい深かったです。ちょっとピリッとするきのこの四川ソースともよく合っていました。

肉料理

肉料理は黒毛和牛と季節の野菜豆鼓炒めです。

とても柔らかくて美味しいお肉でしたが、海鮮料理と比べると普通な印象でした。

担々麺

担々麺と炒飯のどちらかを選ぶのですが、担々麺を選びました。

なかなか辛めの担々麺ですが、クセになる辛さです。辛いと言いながら結構スープを飲んでしまいました。

デザート

ココナッツ団子とカシューナッツのクッキー

そして、杏仁豆腐です

開化亭の感想

どの料理もレベルが高く満足です。4,000円でこのランチコースを食べることができるならお値打ちだと思います。

時期を変えてまた食べに来たいです。