熊本市内の人気ラーメン店 3店(天外天、桂花、黒亭)を食べ歩き

スポンサーリンク

熊本ラーメン 有名店を食べ歩き

熊本に行ったら、熊本ラーメンは食べなければいけないでしょうと思い、3つのお店で食べてきました。

天外天、桂花、黒亭の3店で、いずれも熊本ラーメンで有名なお店です。

天外天ラーメン

熊本駅の「肥後よかモン市場」にあるラーメン店の中で一番活気があったので、こちらの天外天ラーメンに入りました。

750円のラーメンを注文しました。ニンニクが効いたスープがとても美味しいです。

細目の麺とスープがよく合います。見た目はすごくこってりしてそうなのですが、それ程でもなく美味しく食べることができました。

桂花ラーメン

続いて、天外天と同じく「肥後よかモン市場」にある桂花ラーメンにも行きました。昭和30年創業の老舗ラーメン店とのことです。

680円の桂花ラーメンを注文。先ほどと同じとんこつラーメンですが、スープの色やトッピングが違います。桂花ラーメンには茎わかめが入っているのが特徴的だなと思いました。

麺は天外天と比べ太目。と言うよりも天外天の方が普通の麺より細いので、桂花の方が普通の太さでしょう。スープは先ほどよりもあっさりしていて2杯目にはちょうど良かったです。

全体的にスタンダードで癖のないラーメンに感じました。

黒亭ラーメン

日を変えて今度は黒亭ラーメンに行きました。

下通にある黒亭ラーメンで、ランチタイムから少し時間をずらしたので、並ぶことなく入店できました。

700円のラーメンを注文。スープに焦がしにんにくが浮いていて、見た目はかなり濃そうなラーメンです。

ただ、食べてみると思ったよりもこってりし過ぎているという感じはありません。スープ、麺、具のバランスがとてもよいラーメンと感じました。美味しかったです。

熊本ラーメン巡りをした感想

3つのお店で熊本ラーメンを食べましたが、同じ熊本ラーメンでもそれぞれ個性がありました。個人的には黒亭、天外天、桂花の順番で好みに合いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする