長野駅の信州そば「草笛」でくるみ蕎麦を食べてきました

スポンサーリンク

信州蕎麦 草笛

午前中に善光寺に行った後に、長野駅で信州蕎麦のお店「草笛」に行ってきました。ちょうどお昼時だったので超満員。地元で信州蕎麦を食べるのはめったにない機会なので、仕方なく待つことにしました。

思っていたよりも回転が良かったので20分程度待ち、入店できました。待っている間はメニューを見たり、そばを打っている職人さんを見たりしていたので、時間が経つのは早く感じました。

メニュー

冷たい蕎麦、温かい蕎麦それぞれ複数のメニューがあるので、メニューの数は多いです。ランチ限定のメニューとしてかきあげセットと草笛セットがあります。

せっかくなのでこれらのランチ限定メニューを注文しました。

草笛セット

草笛セットはくるみそば、とろろだれ、おはぎがついているお店の看板メニューが揃っているセットです。

くるみ蕎麦は初めて食べましたが独特の甘みが意外と蕎麦とよく合っていて美味しかったです。なかなか他では味わえない蕎麦だと思いました。また食べたいです。

蕎麦を食べてからのおはぎは結構おなかには苦しかったですが、美味しかったので完食。メニューで迷ったら草笛セットにしたら間違いないと思います。

かきあげセット

ざるそばとかきあげのセットです。ざるそばはのど越しがよく、かきあげもボリュームがありお得なランチセットメニューでした。

草笛の感想

たくさんのお客さんが並ぶだけはある美味しい蕎麦でした。今度長野駅に行く機会があれば、もう少し早めの時間にお店に行こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする