札幌 円山公園のCafé Morihiko~森彦~

スポンサーリンク

森彦

札幌食べ歩き紀行。以前から札幌に行った際は以降と思っていたカフェ、森彦に行ってきました。

場所は地下鉄東西線の円山公園駅から歩いて5分程。便利な場所にあります。

すてきな建物です

遠くからでもあれが森彦だろうなという雰囲気を醸し出している木造の建物を見つけました。

お店の周りの木や植物、ベンチがとても良い感じです。

お店の営業時間は平日・祝日が11時~21時30分、土日が10時~21時30分。ちょっと早めの11時半前にお店に到着。ちょうど席があいていたのでラッキーでした。

内装もグッド

2階の席に案内されました。ちょっと急な階段を上がって2階に。

外観に違わず内観も落ち着いた雰囲気で素晴らしいです。こういうカフェはありそうでなかなか無いものです。

Tartine

ランチの時間なので食事を注文。タルティーヌとチーズトーストの2種類から選ぶことができますが、タルティーヌの方に魅かれ、そちらを注文しました。

タルティーヌが来るまではお店の雰囲気を楽しみました。とても居心地の良い空間です。

さて、そうこうしているうちにタルティーヌが来ました。

具がたくさん乗っていて美味しそうです。パンは森彦からすぐのところにある円麦さんというお店のパンを使用しています。

ベーコン、パセリ、キノコ類、チーズが豊富でとても美味しいです。コーヒーだけではなく食事も美味しいとは。大満足です。

Gateau au Fromage

せっかく来たのでデザートも食べることに。

いくつかケーキがありましたが、ガトーフロマージュを注文しました。

濃厚なのですが、ちょうど良い甘さで美味しいチーズケーキでした。とてもコーヒーと合います。

森彦の感想

全てが素晴らしく、楽しい時間を過ごすことができました。タイミングがよく空いている時間に来ることができたのも良かったです。

こんなカフェが家の近くにあったら最高でしょうね。