湯の華アイランドにある「湯の華食堂」魚太郎亭の海鮮がリーズナブルでおいしい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岐阜県可児市 湯の華アイランド

岐阜県可児市にある「湯の華アイランド」、東海地方のテレビではしょっちゅう紹介されている施設で、いつもたくさんの人でにぎわっています。結構な郊外にある施設ですが平日、休日問わず混んでいます。

「湯の華アイランド」は、
・湯の華温泉
・湯の華市場
・湯の華食堂
という3本柱の施設で成り立っています。

どの施設もクオリティが高く、楽しむことができるので一度行ってみると人気があるのも頷けると思います。

買物して、温泉に入って、食べて帰る。
食べてから、買い物して、温泉に入って帰る。

順番はどうでも良いのですが、ここに来ると平気で一日楽しめて、時間が経つのをあっという間に感じます。

今回は、「湯の華食堂」で昼食を食べてきたので、それについてレポートします。

湯の華食堂 魚太郎亭

湯の華食堂は湯の華アイランドにあるレストランですが、フードコート形式となっています。

「湯の華亭」という韓国系、お肉系、麺類を扱っているお店と、
「魚太郎亭」という魚介類を扱っているお店
この2つがあります。

どちらかと言えば、おススメなのは「魚太郎亭」です。ここでは湯の華市場で売られている魚介類を使った料理を出してくれます。その魚介類というのが三河湾や伊勢湾で水揚げされてすぐに運ばれてきたものなので、新鮮で美味しいのです。

その魚介類をごはんの上にふんだんに乗せてくれる丼物がおすすめです。

本マグロ 中とろ鉄火丼

本マグロの中トロがこれだけ乗っていて、なんと1,380円。格安価格です。

味の方は文字通り口の中でとろけるような旨味。思い出すと、また食べたくなってしまいます。これだけたくさん中トロを食べることができるというのが丼の醍醐味だと思います。

本日の海鮮丼

一種類の魚介だけの丼も良いのですが、やはり色々な種類の魚介が乗っている丼も彩り鮮やかで良いです。

本日の海鮮丼ということで、その時獲れる旬の魚介、おすすめの魚が使われています。

この日の海鮮丼は、

・知多産真鯛
・ボイル海老
・脂のりサーモン
・食感平貝
・厳選マグロ
・新鮮ぶり
・知多産しらす

ということで、大好きなものばかりの組み合わせでラッキーでした。

どれも美味しかったのですが、平貝のコリっとした食感や脂の乗ったブリが絶品でした。

本日の海鮮丼も1,380円ということで、この内容としては考えられないリーズナブルな価格です。

魚太郎亭 感想

今回食べた丼を含め数種類の丼メニューがあり、それ以外にも定食メニューなどあるので、どれにするか選ぶのに結構迷ってしまいます。ただ、選んだメニューはどちらも美味しく、大満足でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
岐阜和食
wpmasterをフォローする
よちょの医・食・住と旅行のブログ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました