ネパール旅行 3 ポカラ観光とオーストラリアンキャンプ ハイキング その1

スポンサーリンク

ポカラ市内観光とオーストラリアンキャンプ

この日の予定は、
・ホテルからの日の出鑑賞
・ポカラ市内観光
・オーストラリアンキャンプハイキング
となっています。

ホテルから見る日の出

日の出の予定時刻は5時20分。それに合わせて5時起床です。

早起きが続いていたので、起きることはできましたが、さすがにまだ眠たいです。窓から外を見ると、うっすらと明るくなっています。

部屋からでもきれいな景色が見られそうですが、屋上からの見晴らしが良いとのことだったので、急いで着替えて屋上に行きました。

屋上に行くのは初めてでしたが、上ってびっくり。障害物がなくあたり一面広く見渡せる絶景ポイントでした。ヒマラヤの山々やポカラの街がとてもきれいに見えます。

下の方に雲海を見ることができました。

写真を撮っているうちに刻一刻と明るくなってきました。そしていよいよ日の出です。

真っ赤できれいな日の出を見ることができました。日の入りもそうですが、日の出もあっという間です。朝日に照らされた山もまた違った色を見せてくれました。

時間とともに変わる景色を見ていたら、思っていたよりも時間が経っていました。この後、朝食を食べて準備をしたらポカラ市内の観光へと出発です。

ポカラ市内観光

朝から素晴らしい景色を見ることができ、興奮気味です。天気が良くてラッキーでした。旅行は天気が大事ですね。

ビンドゥバシニ寺院(Bindhyavasini Temple)

ビンドゥバシニ寺院はオールドバザールから階段を上がったところにある寺院で、ヒンズー教のお寺です。

観光客だけでなく、信心深いネパールの人達がたくさんお参りに来ていました。

ヘワ湖(Lake Phewa)

ヘワ湖はポカラで一番大きな湖で、湖の真ん中にはバラヒ寺院というお寺があります。

ボートに乗って遊覧しました。ボートから見る湖と山々の景色がとても綺麗です。

バラヒ寺院には上陸せずボートの上から見ましたが、こちらもたくさんの人が来ていてかなり賑わっていました。

デビットフォール(Devi’t Fall)

ヘワ湖の近くにあるデビットフォールという滝です。

サイズとしてはそれほどたいしたことありませんが、立地が良くて雰囲気のある滝でした。

オーストラリアンキャンプ

ポカラ市内観光が終わった後は、昼食と着替えをしてオーストラリアンキャンプに出発です。カンデという所までバスで向かい、そこからキャンプまでトレッキングして上がっていきます。

上っている最中は緑の木々や段々畑は見えませすが、まったくヒマラヤの山々は見えません。

ネパールの地元の人々が生活している姿や住居を見ることもできました。だいぶ上の方に来たら、先程ボートで遊覧したヘワ湖が遠くに見えました。

そして上の方を見るとテントが目に入ってきました。上り始めて約1時間半、目標となる目印を見たのは初めてです。俄然元気が出てきて、足取りも軽くなります。

そして、目的地に到着すると、きれいなマチャプチャレの姿が。

続く

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする