名古屋駅 JRゲートタワーのスペイン料理「Bar Español LA BODEGA」

スポンサーリンク

Bar Español LA BODEGA

名古屋駅のJRゲートタワープラザ13階にあるスペイン料理レストラン「Bar Español LA BODEGA」に行ってきました。

平日のお昼時でしたが満席ではなく、すぐに席に着くことができ良かったです。

ここに入る前にJRゲートタワーのレストラン街を一回りしましたが、混んでいる店もあれば、がらがらの店もあるという感じでした。

「Bar Español LA BODEGA」はその中間くらいの客入りでした。

ランチメニュー

パエリアのメニューが充実しています。それ以外に魚と肉のメニューも用意されています。

せっかくなので一つはパエリヤ、もう一つは肉料理を注文しました。

ラ・ボデガ オリジナルサラダ

ランチメニューについてくるラ・ボデガのオリジナルサラダです。

ボリューム満点で食べ応えがあります。ドレッシングも良く合っていました。

魚介とイベリコ豚のMIXパエリヤ

魚介とイベリコ豚のMIXパエリヤ 1,590円を注文。

魚介とイベリコ豚の組み合わせは変な感じがしましたが、イベリコ豚も食べたかったので、このパエリヤを注文しました。

エビ、ムール貝などの魚介類にブロック状のイベリコ豚が入ったパエリヤです。

お米の堅い感じが良いと思いました。また、ガーリックマヨネーズを混ぜて食べると違う味を楽しむことができます。

牛ハラミのグリル

牛ハラミのグリル 1,460円です。こちらにはパンかライスが付きます。

柔らかくて美味しい牛肉でした。

美味しいのには間違いないのですが、特別美味しいという程でもないかなと思います。

「Bar Español LA BODEGA」の感想

パエリヤも牛肉も美味しかったです。ただ、値段を考えるとこれくらいは普通かなと思います。再度行くことはないでしょうね。

あと、水がまずいのも気になりました。名古屋でもこんなにまずい水はなかなか無いと思いました。